Interview

インタビュー

西鉄アカウンティングサービス スタッフ

2017年入社

川本 優太郎

Yutaro Kawamoto

Q入社を決めたポイント/これまでの歩み(キャリアパス)
私は高校を卒業した後、大学に入学し経済学について学んでおりました。 ですが大学在籍中に経理職に強く興味を持ち、大学を中退し専門学校に入学しました。 学校で学んだことについてもっと深く知りたいと思い、経理職を志望していたところ、当社と出会いました。
福岡県出身ということもあり、西鉄という会社名はよく耳にしていましたので、そこで働くことができたらなという思いもあり、入社を決めました。
Q現在の仕事内容
西鉄グループのバス会社を2社担当しており経理業務のサポートを行っています。 具体的には日々の取引の伝票入力、月度分析資料の作成、担当会社の日々の業務のサポート等を行っています。 また通常業務の他にも、社内イベント等の補助業務、班ごとの活動があります。
Q仕事をする上で気をつけていること
業務の性質上、緻密な作業が多いのでミスをなくすように正確性を強く意識しています。 そのほか、各業務の様々なトラブルの発生を想定しながら、日々のスケジューリングには気をつけています。
Qワークライフバランス
業務の都合次第では、比較的休暇が取りやすい職場かと思います。 リフレッシュする時間をしっかりと確保できることによって、業務に対する集中力、生産性の向上につながり自身のスキルアップにも期待できます。
そういった意味でとても働き心地のいい職場と思います。
Q会社および従業員の特徴や雰囲気
年次、年齢に関係なく、各人の意見を尊重してくれる会社だと思います。 上長との距離が近いのでコミュニケーションを取りやすく、相談もしやすい雰囲気です。 従業員で休日にレクレーションを開催したりすることもあり、明るい雰囲気が常にある職場です。
Q西鉄アカウンティングサービスへの入社を検討している人へのメッセージ
経理業務に関して、専門的な知識を身に付けたい方には非常に合う会社だと思います。 ベテラン社員や先輩方のサポートを受けながら、経理業務の全体像を把握できますし、自分のペースでスキルアップを目指せる会社だと思います。
また、元気で明るく、コミュニケーションを取ることが好きな方をおまちしております!
西鉄アカウンティングサービス スタッフ